ゴールドフィルターイメージ

コーヒーの美味しさ引き出す純金メッキのフィルター

C240フィルター画像
C240/1-5cup
C280フィルター画像
C280/1-10cup
型番:
本体価格:


サイズ:

重量:
素材:
最大容量(粉):
耐熱温度:
付属品:
生産国:
ゴールドフィルター
C240(1-5cups)・C280(1-10cups)
C240/3,000円+税
C280/3,500円+税
C240/W10.5×D9.0×H7.5
C280/W12.5×D12.0×H8.5
C240/20g・C280/30g
純金メッキ(ステンレス)・ポリプロピレン
C240/40g・C280/80g
130℃(フィルター)
フィルターホルダー
中国

※本製品は家庭用です。

▶ 商品・付属品・消耗品のご購入はこちら(O&Ashop)


金属フィルターは豆本来の特徴がダイレクトに抽出されるためペーパーフィルターとは香味が変わります。特にゴールドフィルターはメッシュが純金コーティングされているため化学変化に強く、味と香りに対して最も影響が少ないフィルターです。またカビや臭いも付きにくく、衛生的に保てます。新鮮で良質のコーヒーがあれば、是非このゴールドフィルターでのドリップをお試しください。コーヒーの楽しみ方が、ひとつ広がります。
  • 金属フィルターの構造上、抽出したコーヒーにある程度の 微粉が出ますが品質に問題ありません。気になる方は、飲む際にカップに一口分を残すようようにしてお飲みください
  • 適度にお湯をホールドさせる為に、ガスが抜けきっていない状態の、焙煎まもない新鮮な豆を使用することをお勧めします。
コーヒーをより美味しく淹れるためのゴールドフィルターメッシュ部分の素材・形状・加工
素材
コーヒー劣化の原因の一つである
酸化に対して強い純金を使用。
純金二重メッキで耐久性もアップ。
フィルターメッシュ拡大図
純金はコーヒーを酸化させにくくする
効果があるため、
コーヒー本来の味と香りを
楽しむことができます。
素材
湯の抜けが良い縦型スリットを採用。
コーヒーのフレーバーと特長を出すための
『高温短時間抽出』に適した形状です。
メッシュホールが丸い
フィルター

フィルターメッシュ拡大図
メッシュホールが丸いと
目詰まりを起こし、
お湯の抜けが悪くなる。
コレス ゴールドフィルターの
メッシュホールの形状

フィルターメッシュ拡大図
メッシュホールが縦に長いので
目詰まりが起こらず
スムーズにお湯が抜ける。
素材
メッシュホールは、
内側から外側に向けての抜き加工。
お湯が抜けやすく、短時間抽出を
さらに促進させています。
フィルターメッシュ拡大図
お湯の抜けがスムーズになるよう
メッシュの穴開けは
メッシュ裏側から表側に向かって
打ち抜いている。
付属のオリジナルフィルターホルダーは、スピーディー抽出に理想的な形

ホルダーとフィルターとケトル

付属のオリジナルフィルターホルダーは、フィルターとのコンタクトポイントを最小限にしてスピーディーな抽出を妨げない理想の形になっています。
※市販のドリッパーでもご利用いただけます。
※フィルターホルダーの形状は素材の特性上、若干の歪み・
 曲がり等の個体差があります。
C240オリジナルホルダー C280オリジナルホルダー


コレス ゴールドフィルターを使ったハンドドリップの仕方
ステップ1画像
STEP.1
お湯をしっかり沸騰させます。
お湯の温度は調整せずに、
沸騰直後のお湯を使用します。
ステップ画像
STEP.2
フィルターを付属のホルダー、または市販のドリッパー等にセットします。
ステップ3画像
STEP.3
中挽きのコーヒー粉を入れて、フィルターの中の粉を平らにならします。
1杯あたり約8gと少ない粉量で
美味しいコーヒーがドリップできます。
※フィルターが対応するコーヒー粉最大容量は
C240→約40g迄、C280→約80g迄です。
ステップ4画像
STEP.4
1投目の注ぎで粉全体を膨らませます。お湯は中心部から約直径3cmの範囲内で注ぎます。このときフィルターに直接お湯がかからないようにしてください。1投目は粉のg量に対して同量のお湯の量を注ぎます。
蒸らしの画像蒸らす場合は注いだ後に約40秒間蒸らしてください。
ステップ5画像
STEP.5
2投目、3投目と続けてお湯を注いでいきます。
【抽出にかける時間】(蒸らし40秒後から)
1杯▶30秒 / 2杯▶2分 / 3杯▶2分30秒 / 4杯▶3分
抽出時間は蒸らし40秒後から、1杯▶1分30秒を基準に、1杯増えるごとに30秒加算してください。
※下の表の『抽出の目安』もご覧ください。
出来上り画像
STEP.6
2投目、3投目と続けてお湯を注いでいきます。
お湯を注ぎ切ったら、フィルターの中にお湯が残っていてもサーバーから外して、できあがりです。
抽出された容器内のコーヒーをスプーンで混ぜて
コーヒーの濃度を均一にすると美味しさが増します。
抽出の目安
杯数 1杯分 2杯分 3杯分 4杯分 5杯分
粉の量 約8g 約16g 約24g 約32g 約40g
抽出の総湯量 約150~170cc 約300~340cc 約450~510cc 約600~680cc 約750~850cc
粉の量…1杯増えるごとに約8gづつ追加。
抽出の総湯量…1杯増えるごとに約150~170cc追加。
※上記は目安ですので、お好みに応じて加減してください。

金属フィルターの構造上、抽出したコーヒーにある程度の 微粉が出ますが品質に問題ありません。 粉の粗さや抽出の仕方によって、 微粉の量などは異なりますので予めご了承ください。

コーヒーメーカーフィルターセット画像
コーヒーメーカーにもセットできます。
コーヒーメーカーで使用する場合は、そのコーヒーメーカーの取扱説明書をご覧ください。
※機種によっては適合しない場合があります。
コーヒーメーカーで美味しく淹れる方法リンク
コレス ゴールドフィルターがセットできるコーヒーメーカー
C240フィルター画像 C240がセットできる
コーヒーメーカー
C240フィルター画像 C280がセットできる
コーヒーメーカー
丸山珈琲ロゴマーク

丸山珈琲からのコメント

タテ型スリットメッシュのゴールドフィルターは、抽出の時にフィルターのメッシュ部分で生じる微粉による目詰まりが少ないので、コーヒーの粉に不必要なストレスがかかりません。その為、スペシャルティーコーヒーの大きな特徴であるフレーバーに必要なコーヒーの良質なオイル成分や、質の良い酸味などが綺麗に抽出されるので、スペシャルティーコーヒーを味わうのに最適なゴールドフィルターのひとつとして、お勧め出来ます。

▶ 商品・付属品・消耗品のご購入はこちら(O&Ashop)